1 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:26:34 ID:x3i
なんとかして復興してほC
3 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:27:19 ID:5Hh
今はそういうの全部SCPに流れてる気がするわ
4 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:27:34 ID:x3i
>>3
あれちょっと取っつきにくいやん?
8 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:28:41 ID:5Hh
>>4
でも今2chとかでスレ立てたら潰される可能性高いしそれならちゃんと評価してくれる人がいるところに投稿したいやろ
13 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:29:40 ID:x3i
>>8
ほんま国民総ネットユーザー化は罪深いわ
ワイもその他大勢の1人なんやろけど
5 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:28:14 ID:gUV
こっくりさんとかひとりかくれんぼとか聞かへんくなってもうたなあ
6 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:28:20 ID:wlL
最後のオカルト番組ってなんやろな
特命リサーチはUMAとか真面目に扱ってた記憶
10 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:28:53 ID:gUV
>>6
USOの胡散臭さは好きやったなあ
7 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:28:28 ID:x3i
怪談でも都市伝説でも民間伝承でも、なんでもええからおもろいはなしきかせてーや
11 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:29:02 ID:fzx
作りもんであっても誰も作ろうとしないからいけねぇ
本家はなんか頭アルミホイラーばっかになってるし
17 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:31:19 ID:x3i
>>11
>>14
温故知新ということで、改めて伝承系のオカルトはどうやろか

いっとき流行った八尺様みたいなのをもっと緻密に考証してよ
14 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:29:44 ID:5lT
心霊写真とか誰でも作れるようになってまったしなぁ…
15 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:30:11 ID:wlL
ワイはようつべで怪談朗読動画とか漁ってるわ
中には土着信仰系もあって面白いよな
16 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:31:16 ID:5lT
>>15
稲川淳二って今でもあの仕事の需要あるんやろか…
22 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:34:14 ID:wlL
>>16
あの人クラスしか地上波でワンチャンある人いないやろな
つまみ枝豆とかやるせなすの人とかも厳しそう
19 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:32:51 ID:x3i
夜釣りなんかしてたら怖い事だらけやし、それぞれの趣味から怪談作ってくとか
21 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:33:42 ID:92j
>>19
ワイ夜釣りしてたらへんなおっさんが竿も持たずにダムの中に沈んで行ったで
23 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:34:43 ID:x3i
>>21
ひえっ…
ダムの底に沈んだ村の地縛霊とかやったら草生える
20 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:33:31 ID:x3i
あ、ワイはあくまで娯楽としてのオカルトを楽しみたい人間やから、創作云々は全く気にせえへんので悪しからず
24 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:35:13 ID:5lT
ネットや画像加工技術上がったからオカルト系廃れた説も一理あると思うが、現実の方がオカルトよりずっと怖くなってしもたから需要なくなったんじゃないかと…
25 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:36:08 ID:x3i
ちょっとずつお題出しながらみんなでワイワイ考えたら、怪談の1つぐらいすぐ作れるんちゃうか?
27 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:37:00 ID:x3i
例えば場所は夜の防波堤とか
29 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:37:17 ID:CM1
ええやん
なんもなくても夜の海って怖いで
31 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:38:16 ID:x3i
>>29
夜の海てなんであんなに不安なんやろうな
34 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:39:06 ID:x3i
>>30
オカ板以外でやるから意味があると思うねん
32 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:38:29 ID:5lT
海辺で育ったせいか夜の海の怖さってオカルトよりもリアル犯罪係の怖さなんだよなぁ…
33 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:38:58 ID:r0o
>>32
ヒェッ…
35 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:40:11 ID:x3i
>>32
某南大阪の港で釣りしてる時、倉庫のウラで特殊業界の方々にボコられてる兄ちゃんがおって慌てて逃げたことあったわ
37 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:41:06 ID:5Hh
>>32
拉致とか?
40 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:42:33 ID:gUV
>>32
ワイん家の前の浜は潮の流れでドザエモンがたまにあがってたンゴねえ
38 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:41:27 ID:VzJ
夜の防波堤を、二人の若者が歩いてた
海は静かに音を立てながら、それがまるで海の底に誘ってるような、そんな風にも聞こえて、A君は少し気味が悪く感じていた
一方のB君はっていうと、夜釣りの人いないかなー、なんてのんきに歩いてた
41 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:42:44 ID:x3i
>>38
何かがこう、海面からニュッと伸びてきてほしいな
手以外のもんで
43 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:43:25 ID:CM1
>>38
二行目の表現だいすこ
54 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:49:44 ID:VzJ
>>38
海辺を歩き始めて数分、前方にうっすらと人影が見えてきた
B君が「おい、いたよ、夜釣りしてる奴」なんて言いながら、少し早足になって近づいてく
A君はというと、少し気味が悪く感じていた
というのも、A君はB君よりも夜目がきいたんですよね
その人が、釣竿を持っていないことに気が付いていた
64 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:53:53 ID:VzJ
>>54
段々と近づくにつれて、B君もそれに気が付いた
夜の夜中、しかも何もない海岸で、男が一人海を眺めている
A君は引き返したかったんですが、好奇心旺盛なB君が、どんどん近づいていく
そして
68 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:54:35 ID:x3i
>>64
ええぞええぞー
79 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:57:08 ID:VzJ
>>64
「あのー」と声をかけた
一歩下がった位置で、A君がじっと見てる
と、「はい」
その男がゆっくりと体を二人の方へ向けた
月明りと、B君が持っていた懐中電灯に照らされた男は、秋にしては少し肌寒い恰好をしていたが、後は普通の男だった
92 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:01:40 ID:VzJ
>>79
普通の男なんで、A君はほっと一安心
B君も、少し気味悪がっていたのか、初めてあったその男になれなれしい感じで話しかけている
「こんな時間に何してるんですか?」
「いや、日課なんだよ」
「日課?」
「ああ」
あまり良く分からない答えだったんですが、なんとなく会話が途切れた
その時
96 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:02:36 ID:x3i
>>92
早く読ませろ〜
39 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:41:42 ID:TrZ
有名じゃない噺はらでい
42 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:43:05 ID:x3i
>>39
海繋がりなら須磨海岸やろか、あれ地味やけどクるわ
49 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:47:40 ID:TrZ
>>42
北條くん!
51 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:49:07 ID:x3i
>>49
ヒェッ…
あの話だけは他にはない嫌悪感みたいなもんでゾワゾワなるわ
44 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:43:56 ID:m8W
科学松「解明しておいたぞ」
45 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:45:33 ID:x3i
>>44
発達したAIなんか立派なホラー要素やろう
47 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:46:57 ID:5lT
>>45
攻殻機動隊とかは話によって若干科学系オカルト要素入るな
50 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:48:30 ID:x3i
>>47
SFホラーも結構すこ
歴史系オカルトもすこ
46 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:45:56 ID:wlL
オカルトじゃないけどこの話が結構好き

伊集院のラジオで後輩芸人が話した短い体験談(2分ちょい)
48 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:47:29 ID:fzx
昔VIPで異世界逝ってきた系の創作物作ったけどどこ逝っちゃったっけな
52 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:49:17 ID:5lT
オカルトでも何でもないけど、これを上回る恐怖創作物が中々無いという事実
53 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:49:44 ID:5Hh
>>52
え、これ創作物ちゃうやろ?
56 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:50:14 ID:5lT
>>53
あ、書き方悪かった、この実話を上回る、やな
57 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:50:28 ID:x3i
>>52
手塚治虫の火の鳥で、星の重力圏から抜け出せずに永遠に周りをくるくるしちゃう宇宙船の話があったの思い出した
58 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:50:47 ID:tDY
オカルト板の連中って創作として楽しんどるのかほんまに信じとるのかどっちなんやろ
60 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:51:18 ID:5lT
>>58
割合としては前者が圧倒的に多いと思うけどなぁ…
69 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:54:52 ID:tDY
>>60
>>63
さすがにそうか
いや毎回地震だのなんだのが起きた際に予言が当たった!とかやってるからマジモンなのでは引いてたわ
63 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:53:06 ID:gUV
>>58
SCP盛り上がる時点で前者やろな
59 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:50:48 ID:hDm
三毛別羆事件好き
61 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:52:31 ID:x3i
>>59
動物も何気に親和性高いな
擬人化とか、神話民話になぞらえた異類婚姻譚とか
70 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:54:56 ID:5lT
>>61
「コンゴ」思い出した…
よく考えたらマイケルクライトンて結構ホラー寄りSF作家やな
74 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:56:21 ID:x3i
>>70
ワイは民俗学チックな不思議な話が大好きなので擬人化とか大好き
62 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:53:01 ID:JYK
オカルトとはちょっとずれるけど予言系はノストラダムスで一回死んで
ノストラダムス知らん世代が増えてきたせいか最近息を吹き返しとる感じがするわ
67 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:54:17 ID:x3i
>>62
終末感がすごかったもんな世紀末、そら予言も流行りますよ
66 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:54:05 ID:gUV
ワイはディアトロフ峠事件
72 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:55:51 ID:nVz
戦犯嘘松認定士
81 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:57:27 ID:x3i
>>72
嘘も何もオカルトって証明できひんもんを指す言葉やからな
箱の中身は何だろな?ゲームがオカルトや
73 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:56:14 ID:uqF
こういうのは事件について受け取る情報が制限されるほど面白くなるからな
情報が検証されやすいインターネットがここまで発達したらそら廃れますよ
75 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:56:49 ID:hDm
やっぱり幽霊系より
現実の殺人事件とかのが怖い
77 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:56:58 ID:TrZ
おつかれが怖い
80 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:57:20 ID:pQ8
>>77
あれほんま怖い
89 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:59:48 ID:TrZ
>>80
ナチュラルに呪いかけさせるし
最悪やで
97 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:03:20 ID:pQ8
>>89
お憑かれさまは草
ユーモアのセンスもあるとか反則や
78 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:57:06 ID:pQ8
今読むとドラえもんの大長編は割とオカルト要素多くておもろいな
82 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:57:58 ID:5lT
>>78
小さい頃、日本誕生の中の神隠しのシーン怖くて泣いた思い出
83 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:58:19 ID:CM1
>>82
めっちゃわかる
95 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:02:28 ID:pQ8
>>82
>>83
過去の事例の説明のページはほんまアカン
84 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:58:30 ID:x3i
個人的には霊よりも実態のあるモンスターものが好きやな
85 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:58:47 ID:8YI
ネットで見る怖い話とかクトゥルフ系は見らんしそういうのやったら新鮮なんやない?
86 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:59:22 ID:x3i
>>85
あれこそワイらがお手本にすべき創作なのかもしれん
88 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 19:59:26 ID:5lT
>>85
新鮮やけど、基礎知識ないと分からんもんは怖さも分からんからなぁ…
101 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:06:12 ID:VzJ
「おい! あれ!」
男が指さした海の先、静かだった波の一か所、何かいる
いや、誰かいる
溺れてる
「おいまずいよ」
「人呼ばないと」
とA君B君が慌てた
突然の事で混乱した
で、B君が「いや間に合わない」と言って、上着を脱いで海に入っていった
102 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:10:28 ID:VzJ
驚いたA君が「おい危ないぞ! 人呼ばないと」言いながら、男の方を見ると、
男は、顔色を変えずに、じぃーっと指をさした方を見ていた
「おい!」
A君は慌てていたんですが、その内にB君が溺れている人のところまで泳いで行くのを見て、B君に声をかけた
104 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:13:08 ID:x3i
>>102
ほうほう
103 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:12:33 ID:x3i
昔、中国の青島に旅行に行った時に、さっきまで誰もいなかったはずの路地の壁から物乞いの女の子が急に出てな

ちょっとだけ小銭あげようと思って手に触れた途端電流が走ったようなゾワっとした感覚に襲われて、目を合わせてたはずのその女の子がフッと消えてしまったことがあったな
107 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:16:03 ID:r0o
>>103
ミ(・) (・)「すげえ」
109 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:16:51 ID:x3i
>>107
まあ今作った思いつきなんやけどな
110 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:17:12 ID:r0o
>>109
知ってた
112 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:18:15 ID:x3i
>>110
結構テキトーでも作れるもんやでな、不思議な話
105 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:15:44 ID:VzJ
「おーい、大丈夫か!」
すると、溺れていた人を片手で担いで、もう片方の手で泳ぎながら
「おお!」と返事をしてきた
A君ほっとして、男の方を見ながら「良かったな」
言いかけたとき
「一人……」
男がつぶやいた
「え?」
訳が分らず、A君がまた海の方を見ると、そこにはB君の姿も、溺れていた人の姿もなかった
混乱しているA君
その耳元で
「もう一人」
男の声が聞こえた
108 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:16:06 ID:VzJ
おわり
111 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:17:36 ID:x3i
>>108
ファッ?!
続き書いてクレメンス
113 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:19:06 ID:VzJ
>>111
ここで終わるのが日本の怪談でしょ
溺れてる人と男がグルの幽霊っていうオチ
114 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:19:50 ID:x3i
>>113
まあ言われればそういうもんかな
サンガツやで
115 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:21:13 ID:hDm
俺は原付に乗って買い物に出かけた
普段どうり国道を走っていると
真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った
お、綺麗な人だな、そう思った瞬間
俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた
柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため
両足を骨折する重傷ですんだ。
116 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:22:28 ID:hDm
それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた
直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した
その場で救助に当たった人の話によるとKは
「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」
と呟いていたという
俺は驚いた
118 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:23:44 ID:hDm
アレは死神なんじゃないか?
俺がそう思っている頃またあそこで事故が合った
話を聞いてみるとひき逃げらしかった
この辺りは見通しがいいにも拘らずそういう事故が多いらしい
俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した
119 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:24:58 ID:hDm
数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた
Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。
「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん
だが少し走ってからTさんが突然
「あの女か!」と叫んだ。
120 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:25:22 ID:hDm
見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!
「そうです!あの女です!!」
俺が叫ぶと「そうじゃない!あっち事だ!!」と正面を指すT先輩
121 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:25:36 ID:hDm
見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、
車体飛び移っている所だった!
「ハンドル頼んだぜ・・・」
Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め
「破ぁーーーーー!!」と叫んだ
するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした
「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。
123 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:30:24 ID:x3i

>>121
光弾とかいうパワーワード
122 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:26:26 ID:VzJ
寺生まれのTさん好き
132 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:44:44 ID:x3i
オカンがワイを腹に宿してた時の話やねんけどさ。

もうとっくに安定期に入って、出産を待つのみやったはずやのに、急につわりが襲ってきたんやと。その場でリバースしてしもて、どうにもならんから慌ててオトンと一緒に婦人科に駆け込んだんやな。

で、胎児の確認のためにエコーの検査をするんやけど、これが妙なんや。3日前まではちゃんと下向いてたはずの胎児が見事に逆子になってたんやと。
134 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:46:26 ID:VzJ
話とかより心霊写真とか動画の方が盛り上がるかな
135 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:49:26 ID:x3i
まあ、逆子になること自体はあり得ない話ではないらしいねんけど、エコーの映像がおかしかった。

赤ん坊の足のあたりに小さい手みたいなのが無数に映ってたんやな。
オカンは医者とオトンの方を見たんやけど、平然としとる。この手は自分にしか見えてないんやと直感で気づいたらしいわ。
136 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:52:02 ID:WEV
SCPとか実況者()のせいでクソニワカ参入しまくりのクソクソ&クソよ
143 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:07:24 ID:x3i
>>136
作り手と受け手は明確に別れるべきやわな
137 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 20:55:31 ID:x3i
結局そのまま入院することになって、翌週に帝王切開でワイを取り出したんやな。幸い母子ともに大きな悪影響もなく無事に手術を終えたもんで、オトンもホッとしたらしいわ。

で、手術後の夜にオカンがベッドで眠ってると足に何かが当たった。ハッと目を覚ますと、足元だけでなくベッドのまわり全てから赤ん坊の手が伸びて身体を触ってたんやと。
138 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:00:11 ID:VzJ
おんjもオカルト人気ないのかな

これどうやってるんだろう
139 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:02:33 ID:x3i
金縛りみたいに動けずにその手を眺めてると、なんとなくその手の意思がわかったような気がしたんやって。赤ん坊を探してる。ベタベタ這いずりながらオカンの身体から赤ん坊を探してるって。

とにかく必死の思いで子供は渡さんと叫んだところで意識を失ったらしいわ。
140 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:05:11 ID:x3i
気がついたら朝になってた。その後は何も起こらず退院したらしいけど、夜になると気が気じゃなかったそうや。
結局、あの手は何やったんか、なんでワイを探してたんか、当たり前やけど何も分からずじまいやったんやとさ。

一番のホラーは、ワイに向かってそんな話をニコニコ聞かせてみせる今のオカンなんやけど。
141 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:05:24 ID:VzJ

ちょっと長いけど笑った
142 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:06:34 ID:x3i
あかん、駄作やわ
144 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:08:52 ID:x3i
なかなか自分で創作するって難しいもんやな
145 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:09:35 ID:x3i
誰ぞ文才あるやつ、なんか書いてってーな
147 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:14:48 ID:x3i
http://syarecowa.moo.jp/78_2/78_2/797.htm
とりあえず賑やかしに
148 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:23:11 ID:VzJ
149 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:23:38 ID:x3i
なんかマイナーな怪談噺持ってるやつおらんのかな
151 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:42:36 ID:VzJ

これは普通に怖いの
有名かも
153 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:46:27 ID:x3i
>>151
ヒェッ…
154 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:49:27 ID:VzJ
部屋暗くしてるけど動画見た後後ろにあるペットボトルが二回ボンボンってなって驚いてる
155 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:50:16 ID:x3i
>>154
実況するんやで
157 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:51:52 ID:VzJ
>>155
それだけで終わったからなんとも
ちょっと驚いたからマトリックス見てるよ
159 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:54:28 ID:VzJ
水入れて結構長い間おいてたけど初めて鳴ったから驚いたよ
なんか首筋の空気冷たいし
160 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:55:10 ID:x3i
>>159
振り返る時は必ず右回りやで、左から覗くと異界のモノが見えるらしいから
161 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:56:22 ID:VzJ
>>160
ちらっと左後ろに振り向いたよ
暗くてほとんど見えなかった
162 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:56:32 ID:Xcb
ふ、不可知論者が増えたってわけじゃないんだろうけど
子供も信じなくなったものな
163 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 21:59:34 ID:x3i
>>162
今でも学校の怪談は現役なんやろうか
164 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:01:43 ID:VzJ
もう一回テレビ消してくらくして見てみよう
165 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:01:49 ID:PMQ
なんで怖い話が怖がられなくなってしまったのか考えたら面白いかもしれんな
166 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:06:32 ID:x3i
>>165
最近は、ネットの中を構成する利用者の人格がちょうど中学二年生ぐらいの反抗期に入ったんと違うかなって思うわ。

一般にネットが普及しだした十数年前ごろは、人格が未発達やったせいでどんな話でもスレずに受け入れられてた。
時間が経過するにつれて、赤ん坊が子供になるみたいに、ネットの中の人格も発育していってる途中なんやと。
177 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:38:08 ID:PMQ
>>166
その考え方は面白いな
AI的な捉え方やな
ワイはネットで画像とか写真動画のやり取りが当たり前になりすぎたせいだと思うわ
昔は文字だけのやり取りで、つまり本を読んで想像力を働かせるのと同じ世界だったから成り立ってたんやないかと
今は証拠出せ、カメラに収めろ、動画UP、はい嘘松、で論理的に終了させることができてしまう
181 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:57:33 ID:x3i
>>177
嘘松認定ニキには「秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず」、って言葉を10,000回書き取りさせたい
167 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:06:50 ID:VzJ
残念ながら何も起きなかった
もう一回ボンボン鳴ったら面白かったのに
171 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:15:12 ID:VzJ

一部なんj民に喜ばれそうなのがあったから
ブレてる系の写真は怖くないね
174 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:21:21 ID:VzJ
心霊ビデオとかカップルがいちゃつく為に借りるくらいしか見られてなさそう
176 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:22:45 ID:x3i
>>174
ワイも女の子とお化け屋敷行きたいやで…
175 :名無し 2017/10/15(日) 22:22:33 ID:ij0
アンビリバボーもオカルトやらなくなったイメージがある
178 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:47:57 ID:VzJ
百物語とか人いないと出来ないよね
楽しいのに
179 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:55:13 ID:PMQ
実際100も怖い話をするのってかなり大変だよな
ギャグを100やるより遥かに容量が必要だし
182 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:59:19 ID:x3i
>>179
テンプレ通りにローテーションすれば意外といけそう
180 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 22:56:40 ID:VzJ

心霊CM韓国産
183 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:00:15 ID:VzJ
実際心霊に関わらずいろんな釣りスレがあって、それに慣れちゃったのもあるんだろうね
184 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:02:45 ID:x3i
>>183
釣り神様とかいうガチなら釣りスレでも楽しめるんやけど
185 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:03:12 ID:VzJ

見やすいアニメホラー
何がホラーって絵がホラー
186 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:04:13 ID:oR2
胡散臭い超古代文明やUFOが掲載されてるオカルト本愛おしいほどすき
187 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:04:18 ID:x3i
ワイが小学生の時の話やねんけど、近くの街で見た恐竜展の影響で空前の恐竜マイブームが巻き起こったったんやわ。

で、学校から帰ったある日、日課のように恐竜図鑑を眺めてた。
そんなワイを見た爺ちゃんが、いきなり大声で叫びよるんや、見たことある!!ってな。その頃にはもう爺ちゃんはボケきってたから、まともに言葉を発する事も難しかったはずやねんけど。久し振りに爺ちゃんからマトモな日本語聞いたもんで、やけに印象に残る日やったな。
188 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:05:44 ID:x3i
それから何年か経って、爺ちゃんは死んでしまった。老衰が原因やったし苦しんで逝った訳でもなかったから、割とみんなアッサリしてたわ。

みんなで爺ちゃんの部屋の遺品を整理してると、妙なもんが出てきた。綺麗に紐で閉じられた木箱やった。
開けてみると、爺ちゃんが若い頃に撮影したスナップ写真が入っとった。今思い返すとパンピーの爺ちゃんが自由にカメラを扱えたんやから、戦後のどこかで撮られたものやったんやろうな。
大半はしょうもない風景やったり家族や友人のスナップばっかりやったんやけど、その中に1つ異質なもんがあった。
189 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:05:47 ID:1zO
単純に楽しむ心の余裕がないんやろ
いちゃもんつけるやつばっかりやし
190 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:06:05 ID:SuV
夏とか心霊番組増えるし怖さに浸るのは好きやと思うけどな
怖い話とか創作する労力がしんどくなったんやと思うわ
191 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:06:06 ID:3cy
ワイの通ってた保育園にもお化けが出るらしく先生がお化けに手を引っ張られたとか言ってたけど
あれは単純に子供を驚かせるためだけの話やったんやろか…
それとも…
192 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:06:33 ID:x3i
それは一度ビリビリに破かれた後で無理やりつぎはぎして修復された写真やった。
かなり見づらい状態やったけど、よく見ると山ん中の河原か何かに建てられた仏壇のような、神棚のような祭壇めいたもんを写したもんやとわかった。
で、その祭壇の上には割と大きな石が乗っかってるわけ。
そこまで把握して、ワイは全身に鳥肌がたった。

その石なにかの生き物の化石を切り出したものやった。
193 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:07:39 ID:x3i
そこで以前の爺ちゃんとのやり取りを思い出したんやな。そういえば…って。
あの時爺ちゃんが反応したモノはきっと、図鑑に載った化石やったんや。
でもな、それにしたっておかしかった。写真に映ったその化石は、頭がやけにデカくて手足が長い。どう見ても人型の化石やったからや。

その時、背後の気配に気がついた。振り返ると婆ちゃんが立っとった。 普段とは違う何かに怯えるような目つきで、ワイからその木箱を回収して婆ちゃんは部屋から出ていった。
ワイもなんとなく怖くなってそれ以上何も詮索出来ず仕舞いになってしもた。

あの写真は何やったんか、大人になった今でも全く見当も付かへん。それでも思い出すたびに、なんとなく今でも日本のどこかにあの祭壇は存在し続けている気がするんや。
194 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:08:05 ID:m8W
オカルト好き「UFO!」
科学「解明いといたぞ」
オカルト好き「心霊!」
科学「解明しといたぞ」
オカルト好き「超古代文明!」
科学「解明しといたぞ」

うーんこの
200 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:16:49 ID:SuV
>>194
でも実は科学もオカルトと相性そこまで悪くないよな
宇宙人とか延長線上の空想話はオカルトみたいな話とかしてて楽しそうや
195 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:08:58 ID:x3i
またしても駄文を排泄してしまったで
創作はセンスないと厳しいな
196 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:09:39 ID:VzJ
皆で部屋暗くして同じ心霊動画を見たらどこかで何か起きそう
100人である意味100物語
197 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:10:41 ID:x3i
>>196
ライブハウスで怪談イベントとか開けば楽しそう
198 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:12:54 ID:VzJ
>>197
稲川さんが毎年ライブやってるね
すごく楽しかった
199 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:15:56 ID:3cy
バッターがボールをジャストミートしたと思ったら
ファールチップになったりするときがよくあると言われている。
何故そんなことが起こるかというとバットへの当たりかたによってはボールがバットをすり抜けてしまうからと言われてる。
キャッチャーも完璧に打たれたと思ったらグラブにボールが入ってて首を傾げることも少なくないそうだ



うーん、微妙やな
202 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:20:43 ID:x3i
>>199
ええやん
204 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:24:36 ID:PMQ
>>199
これ100%出任せ?
206 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:27:26 ID:3cy
>>204
せや
今考えた
207 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:29:19 ID:x3i
>>206
センスあるで、もっと考えてってーや
201 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:19:00 ID:PMQ
直接に嘘松認定はしなくとも、やっぱり昔のように信じることは難しくなってきてるわな
知り合いの知り合いの知り合いに直接連絡を取る手段ができ、地球の反対側の映像をいつでも見ることができ
電話とカメラとネット環境を24時間持ち歩いてるのが当たり前なんやから
この状況でも起こりえる超常現象でないと、もしかしたら嘘じゃないかもしれないとすら思えない時代になっとる
203 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:23:45 ID:x3i
あといつも疑問に思うんやけど、科学万能論者って、ちゃんとそのテクノロジーについて理屈説明できるんかな?

今触ってるスマホPC1つとっても、仕組みを理解できてないのならそれは立派なオカルトになり得るということがわかってない奴はホンマもんのアホやと思うで
208 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:29:37 ID:SuV
>>203
理屈として完璧だけど、実は全くのデタラメで本当は何で動いてるのかよくわかってないまま普及してしまったとか一個出来そう
210 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:30:54 ID:x3i
>>208
ありそうやな、ロマンあるで

ワイらみたいなパンピーにとっては魔法の絨毯もジェット機も大して変わらんっちゅーこっちゃ
209 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:30:29 ID:PMQ
>>203
電話で声が伝わるメカニズムでさえほとんどの人間ができないやろなぁ

あとみんな脳を信用しすぎな気がするで
これは超常現象否定になってしまうけど、記憶とか見えるものとか普通にエラー起こるしな
213 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:33:26 ID:x3i
>>209
京極夏彦の姑獲鳥の夏思い出すわ
218 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:37:38 ID:KAS
>>203
自分では説明できなくても科学の手続きに則って証明されているというのが大事なんやぞ
219 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:40:10 ID:x3i
>>218
自分で説明できんような理屈が科学の手続きに沿ってるかどうかなんて分からへんやん?

哲学チックな話になるけど、この世の大半のことはオカルトやと考えることも出来るわな
227 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:45:40 ID:KAS
>>219
科学の手続きっていうのは根拠を明確にして論文なんかで発表されて第3者の検証を受けられるとかそういうことだぞ
正式に学会や学会誌に発表されて他者に検証されて一般化してれば科学の手続きに則ってるちゅうこっちゃ
228 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:48:26 ID:x3i
>>227
もちろん言いたいことは分かるで

ことこういうテーマのスレッドやからこそ、己個人に立ち返って思案していこうやってことや
205 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:26:59 ID:x3i
理解も出来てない理屈に乗っかってオカルトを叩くなんて馬鹿な真似はやめるんやで
211 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:32:59 ID:VzJ

こんな感じのも
212 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:33:19 ID:sqV
オカルトとはまた違うかもしれんのやけど第6感みたいなのない? そんな頻繁にじゃないけどなんか近い内の行動とか景色とかが何となく頭に浮かぶみたいな
214 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:33:46 ID:gUV
最近はもう心霊モノあさるよりソロキャンして夜中に山入ったほうが怖いな
215 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:34:26 ID:x3i
>>214
一周回って個々の実体験が最重要視されるようになったってことかな
220 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:42:05 ID:x3i
大昔の人間から見たら、雷だって神様に見えたわけやしなあ

科学で説明がつくから、ってのは理由にならんわな
要は精神性よ
223 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:44:34 ID:SuV
>>220
まあ科学みたいに普遍的な常識があるからイレギュラーが楽しいのもあるやで
毎日はちゃめちゃやと生きるの疲れるからな
224 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:44:45 ID:VzJ

ネタは上がってるけど
225 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:44:49 ID:WNy
表に出ないだけで今でも続いてるやろ
むしろネットのおかげで伝播力は以前と比べ物にならないくらい強いし
同時に個人でもできることが増えてネットリアル問わず対話がなくなったけど
229 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:50:34 ID:x3i
>>225
冷静に考えればこうやって顔も形も見えへん他人と文字を交わしてることもちょっとしたホラーやな
226 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:45:24 ID:x3i
宇宙人とかの荒唐無稽なヨタ話も非常にすこ

グレイは実は地球土着のUMAだったとかもっとすこ
230 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:51:49 ID:SuV
>>263
妖怪減ったけど宇宙人は種類増えたな
最初にタコ型考えた奴とかなに考えて造ったんやろうな
231 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:53:41 ID:x3i
>>230
タコ型をはじめに想像したのってH.G.ウェルズの宇宙戦争やっけ??

技術の進歩によってオートマ化されすぎて手足が退化して、脳みそだけ発達し続けるもんやから最後はタコ型になったとか何とか
236 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:58:03 ID:x3i
>>230
あと妖怪はものすごく教養が問われる奥深いジャンルやで
変に由緒正しかったりするから歴史も覚えられるし、地理やら民俗行事にも詳しくなれるらしい
233 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:55:48 ID:VzJ

昔の心霊写真の方が怖い
234 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 23:56:39 ID:x3i
ググってみたら、宇宙戦争もどっかの天文家の発言を下敷きにしたもんらしいな

どちらにせよはじめて世に広めたのはウェルズみたいやが
240 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:14:28 ID:G3v
陰謀論とかいう糖質御用達のコンテンツ
242 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:16:47 ID:LG4
>>240
最近はネタにしたらあかんようなマジの陰謀論語るやつらの声がデカくて敵わん
ネット社会の弊害じゃあ
244 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:18:03 ID:gVq
調子に乗ってどこかで書いたことがあるかもしれんやで


祖母が死んだ。
私が四つか五つか、小学校に上がる前だったと思う。
20年以上も前だが、通夜の日、白い覆いを掛けられ横たわった祖母と、線香の匂いをはっきりと覚えている。
90を過ぎた大往生だった。
大勢の親戚が集まったが、悲しみに暮れる人はなく、宴会と言っていいほど和やかだった。
247 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:23:14 ID:DDZ

事件が悲惨すぎてオカルトが霞む
事件系は話題にするの躊躇われる
251 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:27:22 ID:gVq
田舎の農家で、庭に面した大きな客間で大人たちは酒を飲み、
子供たちは廊下から庭から走り回って遊んだ。
まだ死の悲しみを理解できる歳ではなかったのだと思う。
私は従姉妹たちとセーラームーンごっこに夢中になっていた。
歳の若い叔父が悪役になってくれ、逃げ惑う私たちを追い回していた。
267 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:39:59 ID:gVq
ちなみに私はマーキュリーが好きだったが、髪型のせいでマーズ担当だった。
うお〜!とか言いながら追いかけてくる叔父から逃げ、私と従妹は客間の一つに飛び込んだ。
祖母が寝かされている部屋の、廊下を隔てて向かいの部屋だった。
きゃあきゃあと興奮冷めやらない従妹を、私は「しーっ!隠れて!」と宥め、押入れに身を潜めた。
叔父は当然、私たちがその部屋に隠れたことがわかっていたのだろう。
部屋の前の廊下で「どこだ〜!」とドタドタ足音を立てていた。
270 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:42:43 ID:HML
30 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[] 投稿日:2006/07/10 09:33:54 ID:1eItpzrc0
どの局が一番実況うまい?

31 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:19 ID:EG2wzFY80
何でこのスレこんな過疎ってんの.

32 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:50 ID:8bF6c/wo0
ここにいるよ^^

これとか自演なんかな
272 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:43:37 ID:LG4
>>270
創作やったとしても良く出来とるわこれ
274 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 00:48:07 ID:gVq
「来たー!逃げなきゃ!」
従妹は顔を真っ赤にして騒いでいた。とても隠れているとは言い難い。
私は叔父の声が遠ざかった隙に、押入れから飛び出した。
「今のうちよ!」
押入れから従妹を引っ張り出そうとした。
そのとき、背後で、スパン!と障子が開いた。
276 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 01:05:43 ID:gVq
「喧しい!静かにせんか!」
廊下に立ち、私たちに怒鳴りつけたのは確かに祖母だった。
私は驚いた。
普段物静かで、誰に対しても優しく、大声を出したこともない祖母が、般若のような形相で立っていたことに。
私は泣き喚き、従妹もそれに釣られて泣いた。

気が付くと私は高熱を出して、その客間に寝かされていた。
通夜の日に突然体調を崩して、一人うなされていたと聞かされた。
なにぶん幼い頃のことで、この間に何があったのかは記憶にない。
死んだはずの祖母が立って現れたことに対する不思議は、それからだいぶ経ち大人になってから気付いた。

私自身は、通夜に日にたまたま風邪を引き、熱に浮かされてそんな夢を見たのだと理解していた。
ところが、先日久しぶりに会った従妹にこの話をしたところ、私も覚えている、と言われてしまった。
隣の部屋で死んでいる祖母が、確かにそのとき、私たちを叱りに来た、と。
祖母の怒った顔を見たのは後にも先にもそのときだけだった。
278 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 01:09:22 ID:gVq
特に怖い話でなくてすまんの
リアルタイムで書くと急がなあかんと思ってどんどん陳腐になってしまうな
289 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 03:52:03 ID:BKs
ワイは陰謀論系が好きやわ
巨大な組織が裏で動いててみたいな怖い話
本気で信じようとは思わんけど
私の少年